ひよっこ温泉アイドルが行く!「佐竹ひなの愛コン日記」京都・町家体験と花魁変身編

素敵な京都・町家体験記

みなさん「京町家」について知っておられますか?
京町家と言えば、京都では有名な町家造りの建築様式の建物です。
古き良き日本を感じ取ることが出来ることもあり、日本国内だけではなく、海外からも人気が高いのですね。

今回は、そんな京町家をレンタルした体験談をお伝えしたいと思います。

【京町家の素晴らしいところ・外観】

京町家を改装したレンタルハウスは、京町家が集まっている地域にたくさんあります。

今回宿泊した、京都駅の近くや、祇園・河原町・京阪三条駅の付近にもたくさんあり、京町家の風景に自然に溶け込んでいました。

京町家の外観で特に目を引いたのは格子窓です。まるで漆を塗ったように黒く艶やかで、私はずっと眺めていたいと思ってしまいました。昔はここから人の出入りを見ることが出来たのかと思うと、これまでの長い歴史を感じられました。

瓦屋根は重厚感があり、とても風情を感じました。他の京町家の風景と合っていて、艶やかな色をしています。

【京町家の素晴らしいところ・内装】

京町家に入ると、天井に目を奪われました。黒くなった木目が美しく、思わず見上げてしまいました。そして梁がとても太くて立派で、とても趣深かったです。京町家の魅力は立派な梁にあると思います。

pict-RIMG0678

京町家の中に入ると、空気が違いました。木と炭の香りがして、天然のアロマのようでした。とても落ち着く香りがして、リラックス効果が高いと感じました。

pict-RIMG0680

【京町家の素晴らしいところ・落ち着いた客室】

寝室は、昔ながらの畳張りの部屋という感じでした。落ち着いた雰囲気があり、ストレスを感じませんでした。むしろとてもくつろぐことが出来て、ずっとそこにいたいと思ってしまいました。木や炭の香りが優しく漂ってくるので、日本の伝統建築の良さを肌で感じました。

ベッドルームもあります。

階段は急で、しかも狭いです(;’∀’)

pict-RIMG0682

なんと、お庭もあって板場の縁台もあります。

pict-RIMG0674

そして、お風呂。町家では珍しいほど4人がゆったりと入れる広いお風呂があるんですョ。

今回初参加のルカちゃんです。

こういう風に窓を全開すると、お庭が見られる半露天風呂になります。

風が吹き込んできて、気持ちイイ(*’▽’)

もちろん、カップルで泊まると一緒に混浴もできるんですョ💛

持ち込み調理も出来るんですが、そこは京都。

近くには、京料理の小料理屋や居酒屋もたくさんあって、夕食を作る手間もありません。

いかがでしたか?京町家のレンタルルームは、改装をしても京町家の良いところをたくさん残して作られていました。こうした場所でなら、ずっと宿泊していたいと思ってしまうかもしれません。

京町家の良さを心から堪能出来た旅行でした。次回もまたぜひ京町家へ泊ってみたいと思いました。

京都・花魁体験

さて京都観光で一度はやってみたいこと。

それは花魁体験デス。

o0400060011965705064[1]

ここ京都・祇園界隈にはたくさんの舞妓や花魁体験の出来る貸衣装店があります。

わたしたちが立ち寄ったのは「祇園・舞香」

NEC_0241

ひなと、つばさちゃんは、花魁体験コースを選びます。

お化粧と着付けで待つこと1時間。

キレイな花魁姿に変身です☆彡




■舞妓体験「変身処 舞香」

場所:京都市東山区四条下ル宮川筋4丁目297
TEL:075-551-1661
アクセス:京阪 祇園四条駅より1番出口より徒歩3分・阪急京都線 河原町駅より1番出口より徒歩5分
http://www.maica.tv/access/

予算: 舞妓コース (葵プラン)13650円(室内撮影60分・散策30分)花魁コース (鞍馬プラン)10,500円(室内撮影30分)※舞妓・花魁体験の方は、タオル・洗顔クリーム持参下さい。

ひよっこ温泉アイドルが行く!「佐竹ひなの愛コン日記」京都・町家体験と花魁変身編 終わり

◆温泉ツアーに参加されたい方はこちらまで

◆動画配信サービス「秘湯女子図鑑」を見たい方はこちらまで!

秘湯女子図鑑

温泉紹介デジタルPHOTO・映像コンテンツ「秘湯女子図鑑」 2016年2月より配信中!