■2016年5月度、GW新緑の奥飛騨、秘湯・混浴ツアーレポート

GW期間中に、映画「アイアムアヒーロー」を観に行ってきた。(R15指定)
poster2[1]
もちろん嫁さんと二人であるが、嫁は看護師の割にグロいのが苦手という事で、かなり引き気味。

小生は、漫画の「アイアムアヒーロー」も大好きで、映画も非常に気になっていたので、どうしても観に行きたかったのである。

それに6月の伊豆のオフ会でもゾンビ企画をするので、とりあえず旬の「ネタ」も欲しかった。
news_header_iamahero_201602_11[1]

映画「アイアムアヒーロー」あらすじ

漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄(大泉洋)。そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い掛かってくる。慌てて趣味の射撃で所持する散弾銃を手に外に飛び出す英雄だが、街はZQNと呼ばれる感染者であふれていた。出会った女子高生・早狩比呂美(有村架純)と逃げるが、彼女は歯のない赤ん坊のZQNにかまれて半分ZQN半分人間という状態に。比呂美を連れてショッピングモールに逃げ込んだ英雄は、そこで藪(長澤まさみ)という勝気な看護師と顔を合わせる。(引用)

f:id:ameshin:20160426125442j:plain

※左から順に、藪(長澤まさみ)、鈴木英雄 (大泉洋)、早狩比呂美(有村架純

感想

とりあえず、グロい!!(良い意味で)

多分、皆さんの想像している5倍ぐらいグロい。予告編からは想像も出来ないぐらい、グロさが爆発してた。

鑑賞後は、ほとんどの観客が「グロかった」って言ってたくらい、なかなかのレベルなのである。

彼女とデートで行こうと考えている人は、要注意。グロいのが苦手な彼女を、どうにしかして連れて行こうとしたら、たちまち激おこぷんぷん丸状態に。(それはそれで怖いかも)

座席の後ろでポップコーンを食べながらくっちゃべってた女の子二人組なんて、映画が始まろうものなら、急に固まり沈黙状態。

あと間違っても、映画の後に彼女とモツ鍋なんか食いに行ってはならない。

よって一人で行くのが正解である。何しろ、序盤から、「ひっ!!!」ってなる場面が、ジェットコースターのように、怒涛に展開されるから。

原作を既読の方なら、もちろんご存知だと思うんですが、「アイアムアヒーロー」の世界観がガラッと変わるのが、主人公 英雄の彼女「てっこ」が感染者となり、英雄に襲いかかるシーン。ここから、街中にも感染者が溢れ出し、秩序の崩壊が始まっていく事になる。

f:id:ameshin:20160426125813j:plain

まさにこのシーン。ほぼノリがエクソシスト。こんなクロバットなポーズで襲いかかってきたら、小生なら膀胱の限界まで、小便漏らしまくる事になるだろう。

ここの序盤の緩やかな流れから、急に物語が加速していくのは、映画でも同様だった。

あらすじに書いているように、街中であふれるZQNと呼ばれるゾンビから逃げ惑う事になる。いわゆるパニック状況下で、主人公達が、どうやって逃げ切るのか。ここからは、本当に目が離せない展開になる。
20160304-iamahero[1]
CGと特殊メイクの出来は、文句なしだった。
韓国で撮影したという高速道路のシーンといい、ZQNの不気味さといい、違和感なく再現できていたし、そのクオリティには、ただただ感心させられた。
mainvisual_story[1]
テラフォーマーズ」のチープなCGに比べたら、月とスッポンである。「テラフォーマーズ」とか、予告編を観て、あまりの衝撃で、しばらく放心状態になったし。よくぞあれだけの豪華な俳優陣を揃えて、あんな学芸会レベルの作品に仕上がったなと。逆に楽しみで、公開されたら観に行こうと考え中(笑)
tera0[1]
あとは、やっぱり俳優陣の演技力も良かった。

説明するまでもないが、大泉洋さんは、見た目といい、これ以上ない適役だった。他にも、漫画家のアシスタント役のドランクドラゴン塚地さんや、タクシー運転手役の村松利史さん、有村架純さん、長澤まさみさんなど、個性的なキャラクターを皆さん熱演されていて、原作ファンからしても納得出来るものだった。
20151104_arimura_20[1]
唯一、看護師の藪役の長澤まさみさんが、見た目と違っているし懸念材料だったんですが、全くの杞憂でした。
sub01_large[1]
20160418-00000003-flix-000-3-view[1]
なんだかんだ存在感は抜群だし、改めて凄いなぁと思った。さすがNHK大河ドラマ「真田丸」で準主役をやってるだけある。

というか、本気で可愛すぎです、うん。

有村架純長澤まさみが何故あんな可愛いのか、国会で議論する必要があると思う。あの2人ならZQN化しても、全然ウェルカムなんですけどね。
sub07_large[1]
sub05_large[1]
news_header_iamahero_201610329_01[1]

しかも、この映画のロケは2年前に韓国のアウトレットモールを貸し切って行われたとのこと。(日本では無理)

大泉洋に、有村架純に長澤まさみなんて、今や旬の大物俳優。しかも大泉洋と長澤まさみなんて、NHK大河ドラマで共演してるので映画のためにスケジュール空けるわけにはいかないし、有村架純なんてCMタレントとしても今や人気ナンバー1。2年前は、これまたNHKの連続TV小説「あまちゃん」の脇役としてブレイクする前だったので、この3人が同じ映画で共演するなんて、今じゃ考えられない。

ZQNと戦闘するシーンは、グロいけど迫力満点で、そこは純粋に楽しかった。

main[1]

1280x720-qOY[1]

story03[1]

上記でも書いたように、ZQNの不気味さは忠実に再現されている。「ドーン・オブ・ザ・デッド」「REC」「28日後」などの、ゾンビ映画も観た事があるけど、不気味さだけでいうと、それ以上のレベルの出来だったと思う。

ただ、良い点ばかりじゃなくて、悪い点もあった。

ストーリーに関して、流れは原作に沿っているとはいえ、映画という媒体の制約上、どうしても説明不足な点があった。

そもそも原作は完結していないし、徐々に秘密が明らかになってきたとはいえ、まだまだ謎が多い。だからウイルスの発生原因であったりとかは、映画で一切説明はないのも、仕方ないかもしれない。

それと、キャラの持ち味が半減されている。大泉洋さん演じる主人公の英雄は、英雄願望が非常に強くて、妄想癖のある男なんですけど、変に律儀な奴なんですよね。

映画ではその魅力があまり発揮されていなかったかな。漫画では、ほぼ1巻まるまる英雄の日常を描いて、英雄の人物像を丁寧に表現してましたからね。

だからこそ、英雄のとる行動であったりに読者は納得できて深みが増すし、上記で述べた彼女「てっこ」の豹変で、物語も緩急ついて一気に惹き込まれるんですけど。そこら辺は、やっぱり、実写化映画の宿命みたいなもんなんで、省くしかないかなと思う。

あと、若干ネタバレになりそうなんで、書けないですけど、変な設定が追加されていたり、謎は解明されないまま、とかツッコミどころは多少ある。

んで、何よりラストに関しては、賛否両論だと思う。小生は、これで終わって良いんかいな・・・と、否定的な意見の方だなぁ。(絶対Part2、Part3と、バイオハザードのように続編がなければいけない。でも出演者のスケジュールが押さえれるかどうかがカギですね?)

まとめ

有村架純長澤まさみ可愛すぎです。
99f129e1[1]

とりあえず、それだけ理解しとけば大丈夫。もう改めて、この2人の魅力については、10記事分ぐらい書きたいぐらいです。

真面目な話、漫画実写化の映画は、だいたいハズレばっかりだけど、「アイアムアヒーロー」は、オススメできる。漫画大好きな小生からすれば、最近の「とりあえず漫画を映画化しよう」みたいな、商業主義丸出しの駄作を乱発する風潮は大嫌いなんですが、この作品に関しては、全然アリだと思った。
※同じビックコミックスピリッツでも、松田翔太主演の「高校アフロ田中」のように→毎週火曜日22時TBS系放送 重版出来!(黒木華主演)でも高校アフロ田中が出てる)

この映画は、スペインで開催された世界の三大ファンタスティック映画祭の一つ、「第48回シッチェス国際映画祭」で、観客賞と最優秀特殊効果賞の2冠獲得したとの事だが、それも納得である。

色々書いてきましたが、とにかく、ホラー大好きな人とか、原作ファンの人、有村架純長澤まさみが可愛すぎて死にそうな人とかは、一見の価値有りだと思います。GW以降にぜひ観に行って欲しいです。終わり。

という訳で、前置きがずずずーっと長くなったが、今回の奥飛騨オフ会。

本日、宿泊するお宿は、昨年に引き続き、新穂高温泉「焼乃湯旅館」

caption[1]
今回で3度目の来館なのだが、ここのフィリピン女将がめちゃくちゃ気さくで良かったので、毎年泊まることにしているのである。

焼乃湯のお風呂
ALP74-03-A

お風呂は家族風呂が2つと内湯。そして男女別の露天風呂が二つ。

家族風呂(露天風呂)は「地獄釜の湯」と「見峰の湯」2つあります。

「地獄釜の湯」はその名のとおり大きな釜がドーンとおいてあります。
untitled
広さは2~3人は入れるくらいの広さの釜です。

「見峰の湯」は岩つくりの露天風呂です。
こちらのほうが広いのですが、お風呂自体の広さは同じくらいです。
untitled
ただ、風呂場として広いスペースがあります。

木製の寝湯場?があるので、家族で入るにはこちらのほうがいいですね。
OoclO3[1]
129124220456416202964[1]
お湯がいいのでゆっくりのんびりできます。
pict-DSC_3530
pict-DSC_3543
湯にのぼせたらベンチでひと休み
pict-DSC_3552
pict-RIMG1468
寝湯でも
のんびり
11-05-hirayu021

システムはフロントとなりにある掛札があれば 空いているので、 その札を持って露天風呂のドアにかけます。
untitled
untitled
もちろん使い終わったら、札を元に戻せばOKです。

いつでも入れるので、朝食前後にも「地獄釜の湯」と「見峰の湯」に入ってきました。

その日はとても天気がよく遠くの山々がとてもきれいに見えるのが最高ですね。
pict-DSC_3535
残雪の残る北アルプスの山々が一望できます。
pict-DSC_3562
pict-DSC_6010
夕食
食事は大広間で畳の上で食べるスタイルです。
全部屋10部屋分くらいが左右に並んでいます。
pict-DSC00556
夕食タイム
さすがに40人も集まると圧巻。
幹事さんの掛け声で乾杯です。
pict-DSC00558
pict-RIMG3195
pict-DSC00560

≪ 御夕食 御品書 一例 ≫

食前酒 山葡萄の自家製ワイン
御 造 岩魚の活造り 又は 鯉と桜マスの盛合せ
焼 物 岩魚の塩焼
肉料理 飛騨牛朴葉焼ステ-キと
飛騨牛ローストビーフ
蓋 物 季節山菜盛合せ(竹の子、蕗、蕨、薇)
煮 物 季節山菜
油 物 山菜天麩羅、蕗のとう、蓬、舞茸、行者大蒜
小 皿 コゴミ、山葡萄の味噌煮
御 椀 飛騨蕎麦
御 飯 飛騨産こしひかり
味噌汁 鯉コク
香 物 野沢菜の漬物
デザート 季節果物
水菓子 アイスクリ-ム

お品書きどおりの食事です。
pict-DSC00565
飛騨牛のローストビーフはいい味でした。
これはまた食べたいですね。
pict-RIMG3213

それに飛騨牛ステーキもグッドでした。
pict-DSC00564
pict-RIMG3207
pict-RIMG3208
pict-RIMG3211
pict-RIMG3209
pict-RIMG3214
pict-RIMG3217
pict-RIMG3218

■混浴タイム

貸切りなので、べつに1ヶ所の湯船に集まることはないのだが、 とりあえず一番大きな男性用露天 風呂に皆で入ることに。

pict-RIMG3236
pict-RIMG3231
pict-RIMG3230
pict-RIMG3227
pict-RIMG3226
pict-RIMG3225
pict-RIMG3223
pict-RIMG1460
時間が経つにつれ、別の湯船にも移動できる。
11-05-hirayu018
11-05-hirayu016
11-05-hirayu022
11-05-hirayu017
この辺りは宿貸切りの最大のメリット。

焼乃湯の感想

とてもよい旅館です。建物が。。。とかではなく、

雰囲気や全体的なバランスとしていいです。

貸切り出来たということもあるのですが、とてものんびりできる宿であることは 間違いないです。

食事もおいしいし、空気はきれいです。

記念写真 
pict-DSC_6009

■新穂高温泉「焼乃湯」

住  所…岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾365
電  話…0578-89-2704
営業時間…10:00~18:00※立ち寄り可能時間
定休日…不定休※要確認
料  金…大人500円
泉  質…ナトリウム-塩化物泉 (低張性 弱アルカリ性 高温泉)
効   能…高血圧症・冷え性・リウマチ性疾患・ 運動器障害・創傷・慢性湿疹
施  設…男女別露天風呂・貸し切り露天風呂2か所・男女別内湯・休憩処
アクセス (最寄駅)…中央線・松本駅直通バス平湯乗換、新穂高ロープ ウェイ行きバス乗車。高山線・高山駅新穂高ロープウェイ行きバス乗車
(車)中央道・長野道 松本ICからR158安房 トンネル経由。東名・東海北陸道 飛騨清見ICからR158経由
http://www.yakenoyu.com/sta14369/

「焼乃湯」を出た後は、すぐ近くにある「槍の郷」の貸切露天風呂に立ち寄り湯に行くことに。

いわずと知れた湯船にブランコがある温泉である。(かって何度もこの温泉紹介してたのであえて説明文は省きます)

いつものように、女の子たちは大はしゃぎ!!

家族連れ用に浮き輪もある
pict-DSC_6013
pict-DSC_6014
pict-DSC_6033
pict-DSC_6041
ここで小生は、有村架純似のあずちゃんと一緒に、来月6月に伊豆で開催の「アイアムアヒーロー!!ゾンビ屋敷でカップリング&ホラー体験ツアーin 伊豆」のPV撮影をすることに。(本当はこれをしたかっただけ…前置きが長すぎる)
pict-DSC_6045
pict-DSC_6046
ライフル銃まで持参。かなりリアル!

pict-DSC_6049
銃を持つ姿もサイコーです!!(もし次回「アイアムアヒーローⅡ」があれば比呂美役で推薦したいくらい)

ぜひリアルで凄い6月のねるとんカップリング伊豆ゾンビ体験ツアーにお越しくださいネ!

・お申し込みはこちらから

■2016年5月度、GW新緑の奥飛騨、秘湯・混浴ツアーレポート 終わり

◆オフ会に参加されたい方はこちらまで
http://konyokuroten.com/

◆動画配信サービス「秘湯女子図鑑」を見たい方はこちらまで!
http://onsen-photo.com/

秘湯女子図鑑

温泉紹介デジタルPHOTO・映像コンテンツ「秘湯女子図鑑」 2016年2月より配信中!

コメントを残す