■2015年4月度、京都・大原温泉と、お花見ツアーレポートⅢ「嵐山温泉編」

■2015年4月度、京都・大原温泉と、
お花見ツアーレポートⅢ「嵐山温泉編」

 

翌日は、みんなで京都名物「湯豆腐」を食べに行くことにしました! 

湯豆腐と言えば、嵐山・渡月橋スグの所にある有名な料亭旅館「花筏」
th_P1060032[1]
pict-RIMG0619
ここは、ほんのり甘い湯豆腐が絶品デス!

自慢の豆腐は驚くほどなめらかで、ほのかな大豆の甘さが口の中でふわり。 

女性にとっても、湯豆腐はヘルシーで美容にもいいそうとのこと。 

ここは京都でも珍しい、湯豆腐料理と貸切露天風呂の
日帰りセットプランがあります。

 私たちは、ここで名物「湯葉付き湯豆腐会席」
を個室で頂くことにした。
pict-RIMG1293
pict-RIMG1292

公式HPには 

http://www.hanaikada.co.jp/top.html

湯豆腐料理

(かえで) *昼食のみ ・・・・ 2,500

(いかだ) *昼食のみ・・・・ 3,500

(はな) ・・・・ 4,500円  

とありますが、湯豆腐というよりも、湯葉ですね。
15138230[1]
写真の通り、大きな湯葉がどんどん出てきます。

湯葉の前に豆腐を食べなければならないのですが、
ものすごいボリュームで、、、。 

湯葉も8枚ほど食べてギブアップしました(笑)。

湯葉は、沸騰した鍋をすくって食べる
京ならではの風流な食べ方。

沸騰した鍋には湯葉が綺麗にできています。
640x640_rect_2153092[1]

京風湯葉&湯豆腐会席を堪能した後は、

貸切露天風呂の方へ行くことに。 

2人入れば一杯の、樽風呂。

カップルで入るにはちょうどいいですね。
pict-DSC_3181

立ち上がれば、桂川も一望できます。
pict-DSC_3184
pict-DSC_3187
pict-RIMG1276
pict-RIMG1244

 向こうからも、こちらが見えるみたいですネ(^^;)

中国人留学生の亜ちゃん。

京都も混浴も初めてて、最初はすごく恥ずかしくて緊張したけど、
参加者全員気さくで優しくしてくれて、
一緒に入浴しても
ちっともイヤらしくはないし、
2日間日本の文化と混浴文化に触れあって、
すごく楽しい思いをしたとのこと。 

また6月の伊豆のツアーにも友達連れて
参加してくれるとのことです♡♥
 

2日間、お疲れ様でした

■混浴オフ会に参加されたい方は、
http://konyokuroten.com/

 

 

秘湯女子図鑑

温泉紹介デジタルPHOTO・映像コンテンツ「秘湯女子図鑑」 2016年2月より配信中!

コメントを残す