■2011年10月度、那須・塩原温泉混浴オフ会 番外編.2

■2011年10月度、那須・塩原温泉混浴オフ会           番外編.2

■那須「弁天温泉」編

「弁天温泉」は、「北温泉」より少し先に行ったところに位置する秘湯の温泉宿である。

DSC00313.JPG

DSC00317.JPG

宿の駐車場に着くと、クルマが1台しか停まっていない。

これはチャンスだと思ったのであるが、連休の土曜日だというのに、「北温泉」との差は何なのだろうか?

「もしかしたら、もう営業していないのでは?」

ふと脳裏に不安が横ぎったのではあるが、いまさら引き返しても仕方がない。

ええぃ!入ってみるしかない。

ところが結論はまさしく★★★★★。すばらしい温泉だったのだ。

 「弁天温泉」は、明治18年創業で120年の歴史が隅々に感じられる温泉旅館である。 立ち寄りをお願いすると「1時間で出てください」と言われるがこれも那須では普通のこと。十分楽しめる。

 脱衣場入口にコイン式の貴重品ロッカーがあり100円要だ。暖簾をくぐると右手に棚があり、そこに載っている脱衣籠は竹製で風情がある。

CIMG8586[1].jpg

CIMG8589[1].jpg

 内湯がもう見えているがこの雰囲気が素晴らしい。階段を数段下りて左手に2つのカランがある。桶は当然のごとく、ケロリン桶だ。一応シャンプー、石鹸が置いてあるが、カランの湯も温泉で硬度が高いから泡立ちは悪く、嬉しくなる。

CIMG8598[1].jpg

まずは内湯の広い湯舟に浸かると熱い!湯温は45℃、湯口の温度は50℃はあるのだろうか。薄茶色のササ濁りの湯は赤い析出物を大量に残している。これだけで感動だ。匂い、味は意外に薄いが、鉄味を感じる。単純泉とのことだが、石膏・重曹分が優勢で、2g/kgと書いている「温泉」よりよっぽど個性があり濃い気がする。

CIMG8601[1].jpg

混浴の露天に出ると、右手に傘が設置された20人は入れる一番広い露天風呂で、ぬるいと思ったが長湯するにはちょうど良い。腰湯する段がいくつもあり気持ちがよい。

その隣がやはり石組みの露天風呂で一番ぬるい40.5℃。冬場はチト厳しいだろう。ここにも腰湯する場所がある。緑に囲まれ気分がいい。

DSC00296.JPG

なぜか湯船の真ん中にカエルの像がある。

DSC00311.JPG

われわれが立ち寄った時間帯は、午後1時前後であったのだが、今回はなぜか一人も入浴客が入って来ず、貸切状態だった(出ようとした頃に、老夫婦が入ってきたくらい)

DSC00302.JPG

次に小さな小屋に作られた風情のある小さな風呂が3つ並ぶが、まずは釜風呂。

CIMG8613[1].jpg

本物の大きな釜に湯が張られている。カップルで2人入れる大きさで、ゆっくり浸かれる。

DSC00304.JPG

その隣に樽風呂が続き、ここは無理すれば2人入れるだろう。

更に一番端が夫婦かめの湯で、2つのカメに1人づつ入る大きさだ。

ここはかなり激熱で、湯の溢れ方が派手である。

CIMG8617[1].jpg

全体としては高めの湯温のせいもあり、ポカポカでなかなか汗が引かなかった。

露天風呂は客の希望で常に混浴だそうだ。かつて一番大きな傘のある露天風呂を女性専用、他の4つを男性用としたそうだが、一緒に入りたいというカップルの希望が多く、全部混浴にしたそうだ。

DSC00301.JPG

この話に歴史のある温泉宿らしさを感じた次第だ。まことに素晴らしい。

■温泉名 弁天温泉旅館                                   ■所在地 栃木県那須郡那須町湯本157番地                   ■TEL 0287-76-2211                                     ■泉質  単純温泉 (中性低張性高温泉)                          ■立ち寄り時間 10:00~16:00                                      ■日帰り入浴料 1000円

◆この「弁天温泉」のレポートは、11月公開の「OKBが行く!ミス混浴・秘湯の旅」でもたっぷり見れちゃいます!

視聴方法は、なちゅらるWEBサイト https://konyokuroten.com/

次回に続く

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

混浴・秘湯愛好会「なちゅらる」
PCmail:natural@herb.ocn.ne.jp
携帯メール:do-
pal@docomo.ne.jp
HP http://model.boy.jp/ntl
携帯HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=011211
混浴オフ会ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/konyokuonsen/
facebook「混浴コミュニティ」
http://www.facebook.com/profile.php?id=100000479644204#!/profile.php?id=100002124906485
※「只野温泉」で検索下さい。

関連記事

  1. ■2015年11月度、九州縦断、秘湯・混浴ツアーレポートⅢ「別府温泉・別府保養ランド」編

  2. ■2011年11月度、濁河温泉オフ会旅行記.3

  3. ■10.8月度、讃岐うどんと祖谷温泉ツアー.3

  4. ■10月度、「OKBライブ劇場」配信&参加者募集中!

  5. ■11.3丹後カニオフ会

  6. 10年4月度「三朝温泉混浴オフ会」旅行記

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

禁断の秘湯「沼尻元湯」に温泉アイドルがタオル1枚混浴レポート(レポーター:天灯リケ)

温泉アイドル3人旅!絶景の露天風呂に行ってきました~!!(レポーター:高原リオ・花音・みゆう)

「秘湯女子図鑑」野湯シリーズ第一弾。河原を掘ったら温泉が湧いてきた!こんな大らかな野湯が日本にあったなんて!?長野県・切明温泉河原の湯(レポーター:天灯リケ)

神奈川・箱根温泉「箱根パークス吉野」新世紀エヴァンゲリオンの聖地巡礼レイとアスカがレポート「箱根温泉」(レポーター:高原リオ・天灯リケ)

女子大生りんかとOL蘭のWAKUWAKU温泉レポート💛by 温泉モデル櫻野凛華・卯月 蘭

混浴ツアー

混浴ツアー

●LINEオープンチャット「温泉アイドルと旅してみませんか」

会員登録

お問い合わせ