■2013年11月度、伊豆コテージ貸切「ねるとんカップリング合コンツアー」レポート

■2013年11月度、伊豆コテージ貸切「ねるとんカップリング合コンツアー」レポート

2013年11月
あとひと月で「クリスマス」? 
独身男性にとって2013年のクリスマス!
「人生のターニングポイント」的な独身生活最後の冬を過ごすためにも、
なちゅらる初めての「ねるとん企画」
素敵な出会いを☆婚活 ねるとんカップリングツアー2013伊豆! 
その一部始終や現場の雰囲気を、レポートしていきたいと思います。
開催地は伊豆、とある温泉(露天風呂付き)の豪華コテージ(≡^∇^≡)
今回の参加者は総勢45名。
内訳は男性35名対女性10名。
ただし、ねるとん対象者は、男性14名:女性10名。
あとは普通のオフ会と同じく見学者としての一般参加者。
本当は女性も14名集まる予定だったのが、直前でキャンセルが続出。
生理による体調不良と、風邪での発熱。
一般参加の女性2名も直前に恐れをなしてか、これまたキャンセル(>_<)
もともと女性のドタキャンはよくある話なので、
今回は多い目に女性参加者を募っていたのだが、
やはりここはリピーターの女性メンバーさん。
ひと肌脱いであげるってことで、参加してくれた(笑)
7e408670[1]

特に選りすぐりの20代独身美人メンバー10名が参加して頂いたおかげで、
何とか場の体裁を保つことができたのである(;^ω^)
■東京を8時に出発
東京メンバーは、新宿駅前に8時に集合した後、
新大久保へ夕食のチゲ鍋食材班と、伊豆のスーパーに買い出しに行く
その他の食材調達班に分けて行くことに。
新大久保にはたくさんの韓国料理の食材を調達できる所があるのだが、
いつも行くのは、この付近でも一番大きなスーパーでもある「韓国広場」
P1110385[1]
ここでチゲ鍋用のスープや白菜チゲ、チジミやトッポギも大量に購入。
さず美味い韓国料理が出来るに違いないってことで
意気揚々と新大久保を後にしたのだが、ここで首都高速に乗ろうとすると、
すでに厚木インター付近で20キロの渋滞。
連休でしかも晴天とあってか、行楽客が伊豆方面に集中しているようである。
東名の渋滞を回避して地道を選んだのだが、
流れた車が大量に出たため、小田原付近を通過したのが12時半。
12時半には最初の目的地「横浜藤よし伊豆店」に集合の予定だったのだが、
どうみても時間通りに到着できる訳はない。
まして東京・大阪・名古屋からの女性を送迎している車は、
まだ一台も着いていないというではないか。
「着いている方だけでも貸切露天風呂に入っていて下さい」
と、現場のメンバーに指示を出したのだが、野郎ばっかりだと、
さぞつまらないだろう…(>_<)
結局、藤よしのある伊東付近を通過したのが午後の3時ごろ。
という事で食事もせずに伊東温泉のコテージに無事到着したのが、
夕方の4時と東京からかかった所要時間は、なんと8時間。
普通8時間もあれば、東京から高速に乗って大阪まで行けてしまう。
■プロフィールカード
本日参加して頂いた男性・女性はねるとんカップリングゲームに備えて、
まずはプロフィールカードに記入することにした。
20120902_01[1]
●プロフィールカード記入
名前、職業、婚歴などの基本的な質問にプラスして
○趣味/最近の見た映画は?
○休日の過ごし方?
○好きな芸能人は?
○デートで連れていってもらいたい所は?
…etc
あくまで任意なので書きたくない事項は記入していただかなくて大丈夫です☆
小生がいいなぁと思ったのは自分を知ってもらう上で
「絵」などを書かれてる方もいました。
面白い回答を書いてもよし、「あなたらしい」回答を書いてもよし、
ご自分のアピールを出来るように考えて来られたら面白いかもしれません。
■食事の支度
そうこうしているうちに、食材調達班が18時頃到着。
予定では17時調理開始だったのだが、18時より開始。
時間が遅れているので、急いで野菜類を切る事に…。
さすがに女の子の方が手際よい
pict-DSC01148 pict-DSC01149
チゲ鍋なので、だいたい野菜を切るだけでOKなのだが、
鍋だけでは足りないだろうって事で、仕出し弁当をあらかじめ
頼んでいたため、18時頃に45人分の弁当も到着。
全員で手分けして調理と準備をしたため、何とか18時半から
夕食パーティを開催することが出来た。
■恋活パーティースタート
まず中央の席に男性14名と、女性10名の夕食(鍋をつつきながらの)
お話タイム(だいたい1時間半程度)
pict-DSC01152 pict-DSC01156
pict-DSC01157 pict-DSC01158
pict-DSC01159 pict-DSC01164
pict-DSC01161 pict-DSC01166
pict-DSC01160 pict-DSC01165
もちろん途中の席替えは自由です。
お互いのプロフィールカードを見ながら話題に花が咲き、
新人さんが多い今回のねるとんオフ会ですが、
新人さんと女性陣とを最初に席をくっつけたのが功を奏したのか、
いつものオフ会とは状況が違い、かなりの盛り上がり!
※いつもは常連さんが女性陣の所に話しかけに行くので、
新人さんは、なかなか女の子たちと話しづらい雰囲気なのです( ;∀;)
通常のカップリングパーティだとローテーションでの移動を
するのですが、鍋パーティであるのとテーブル席のため移動が困難。
(立食式だとしやすかったのですが…)
まぁ、この後が混浴ご対面タイムだから、いいかって事で…☆
 ■混浴ご対面タイム
お待ちかねの合コン(混浴)タイム!!
なんと総勢45名のねるとん合コン(混)タイムです。
ここの露天風呂は、男性の浴室から繋がっているため、
女性陣は女性用の浴室からタオルを巻いて移動することに。
圧巻!女性メンバーが湯船で勢揃い…!!
(顔をお見せできないのが残念。20代の粒ぞろいの美女ばかり)
DSC_0113
DSC_0116
先に女性陣が湯船に浸かった後は、ねるとん対象者の14名も入ることに。
ここで初めて男女が一緒に湯に浸かっての合コン(混)タイム!
pict-DSC01319
pict-DSC01317

好みの女性の所には、数名の男性が囲んで本音トーク。
服を着ているっていう壁がないのか話が弾む(^-^;
pict-DSC_0120
pict-DSC_0121
pict-DSC_0122

と、男性陣の下心(スケベ心)も判りやすいし、
顔だけでなく好みのスタイルも判るので、おおむねどちらにも好評!
タッチ・お触り等は一切NGなので、温泉談義や恋愛談義、
それに下ネタと、通常のカップリングパーティでは、
まず出ないであろうという本音トークが出る出る…。(#^.^#)

女性陣には光るリングをつけてもらい、暗い露天風呂も鮮やかに演出。
pict-DSC01289
そのうち女性陣には水鉄砲を持たせて、近寄ってくるスケベな
男性陣には攻撃が繰り広げられた。
(これは暗に近寄らないでという意思表示かも…)
pict-DSC01313
pict-DSC01291
露天風呂での合コンタイムの後は、ねるとんカップリングゲームに突入!
 ■カップリングどきどきワクワクルーレットゲーム
まず今回のねるとんゲーム対象者の方には簡単な自己紹介をして頂きます。
ここで再度、自己紹介をして頂き名前と顔を覚えておいてもらいます。
(湯船ではプロフィールカードが見れないため)
このゲームは、男性のねるとん対象者の方に、
より一層好みの子と親睦を深めて頂くため、
ペアで楽しめるゲームを用意しております。
男性は、番号札1番の方から順番にルーレットを回して頂きます。
当った数字で、その数字のミッションを行って頂きます。
当然ペアで行うものに関しましては、男性に指名権が有りますが、
女性にも拒否権が有ります。
但し女性のパスは3回まで。
4回目は嫌な相手から指名があっても、拒否権は出来ません。
たとえ嫌な相手でも、軽いミッションならこなして頂いた方が無難です。
但し3人続けて断られた場合は、そのミッションはお流れになり、
再度ルーレットを回して頂きます。
与えられたミッションを相手の女性が気軽に受け入れた場合は脈ありです。
何度も断られている場合は脈が無いと思っていてください。
次々と与えられたミッションをこなす男性陣。
pict-DSC01186
pict-DSC01185
pict-DSC01178
pict-DSC01187
pict-DSC01173
pict-DSC01190
王様ゲームみたいなノリかも…(^-^;
ラッキーアイテムや罰ゲームも有ったりして、
女性の殆どパスするんじゃないかと思ってましたが、
そこは常連の女性陣。
難なくミッションをこなして頂きました(^-^;
(やはり合コンタイムで、かなり打ち解けた様子だったかも)
ゲーム終了後は、事前に渡しているアプローチカードに
気に入った方の相手の番号を記入してもらい、司会者に預けてもらいます。
カップル発表!
今回は、めでたいことに3組のカップルが誕生しました(*^▽^*)
pict-DSC01191
pict-DSC01192
pict-DSC01194

めでたくカップル成立した組は、お互いの感想を述べ、その後二人っきりの
混浴タイムの時間を30分間設けます(時間帯は自由です)
アドレス交換も自由というのが最大の特典!
今回残念ながらカップルになれなかった方も、次のチャンスは必ず来ます!
1泊の合宿の間、みんなで料理を作ったり、ゲーム大会や、
お互い湯に浸かったりして本当の意味での合コン(混)体験のおかげで、
おかげさまでカップルが誕生しました。
混浴で結ばれた縁から、もし混約いや婚約しちゃえば、
混浴結婚式がデキルかも!(笑)
“街コン”ならず、“スパ(SPA)コン”が、
これからの時代にトレンドになるかも…ネ?(^-^;
次回のねるとんカップリングツアー第2弾は、
14.3/1(土)~2(日) 大井川鉄道SL列車で行く、ねるとんカップリング合コンツアー
今回も参加者殺到のため、お早い目にご予約ください♪
 

関連記事

  1. ひよっこ温泉アイドルが行く!「佐竹ひなの愛コン日記」伊東温泉「大東館」洞窟風呂体験編

  2. ■2011年8月度、「伊豆カップル温泉旅行記」その1

  3. ■関東地区ねるとんPartyレポート

  4. 2012年10月度、奥飛騨オフ会レポート2

  5. ■OKBが行く!ミス混浴・秘湯の旅

  6. ★夏のオフ会情報!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。