信州・秋山郷、切明温泉秘湯ツアー。 Season7 第2話『戸隠そば・うずら家』

信州・秋山郷、切明温泉秘湯ツアー。
Season1
第2話『戸隠そば・うずら家』

 

■戸隠そばの名店に行く!

信州と言えば、そばである。

それもそばの名物店が立ち並ぶのが、言うまでもなく、
あの有名な「戸隠そば」

では目的の店はどこかというと「うずら家」

「うずら家」は、戸隠神社中社鳥居前にあり、
いつも行列が出来ている人気の高いそば屋だそうだ。

色々な情報によると、戸隠そばといったら、
まずは「うずら家」が押さえどころらしいとのこと。

pict-DSC00326
pict-DSC00325

11時頃に現地に到着したのだが、 3連休に行ったのが悪かったのか良かったのか。
物凄く行列が出来ている。

店の前には入店待ちの人たちがたむろしている。
DSC00490

「う~ん、これは1時間ほど待たなくてならないな…」

店の前に名前を書くシートがあるのだが、
11時に行っても既に3枚目のシートが使われていた。

恐るべし、うずら家

「今どれくらいの待ち時間になりますか?」とお店の方に聞くと、

「あいすみません、30分はお待ちいただくことになると思います。」とのこと。

30分位ならいいか。待っていてもすることがないのだが、
時間が来ると店の人に呼ばれるので、あんまり遠くに行くこともできない。

目の前の戸隠神社に大きな杉の大木がある。
pict-DSC00324
pict-DSC00323

その下で待つことにしよう。

待っていると、どんどん客が入って来る。

後になればなるほど待たされる時間も長くなるので、
11時頃に行って良かったと思った。

ようやく待つこと30分。
店内は広く、座敷の席とテーブル席がある。
DSC00492

われわれは座敷の席に座ったのだが、まずメニューを見ると、
たくさんの品目があるではないか。

う~ん、どれも美味そうではないか…。

他のメンバーたちも、どれにするか決めあぐねている。

5分経っても、なかなか決められない。

本当はどれも美味いものに違いないのだが、ここは口火を切って
定番の大ザル2枚分という大権現盛りと、きのこの天ぷらを
注文する事にした。

「おねえさん、大権現盛りと、きのこの天ぷら一つ!」
「俺も!」「私も!」

おいおい、みんな一緒じゃないか…。あれだけ長い間考えてこれかよ。

ようやく出てきたそばは、石臼引き、手打ち実演付きで、
三たての旨いそば。

011

天然わさびを擦って食べるとは、なんと粋な計らいではないか。

さすが信州、わさびの本場所以である。
DSC01709

そばは、非常に軽く、歯ごたえもシャキシャキっとして、のど越し爽やか。

天ぷらも滋味溢れる味で、地元で採ったキノコを揚げているのだろうか?
DSC01714

とても美味しいものであった。

戸隠神社を参拝する際は、まずここで昼食をとってから
参拝した方が、きっと正しいのだろう。
pict-DSC00330

そば処「うずら家」

●住所:長野県上水内郡戸隠村中社3356
●営業:10:30-16:30【売れ切れ仕舞い】
●電話:0262-54-2219

Season7 第3に続く

 

 

 

 

 

 

 

秘湯女子図鑑

温泉紹介デジタルPHOTO・映像コンテンツ「秘湯女子図鑑」 2016年2月より配信中!

コメントを残す