■2012年2月度「丹後松葉ガニオフ会」レポート.1

■2012年2月度「丹後松葉ガニオフ会」レポート.1

京都、それも日本海側の丹後地方と言えば、松葉ガニが有名。

その中でも夕日ヶ浦温泉は、本場の松葉ガニと温泉の両方が楽しめる所だという。

今回の参加者は20名余り。新人男性の方も3名参加。女性陣と言えば、東京と京都の現役女子大生に、常連の秘湯GIRLのEちゃん。

実はEちゃん、1週間前に足を怪我してしまい参加が危ぶまれたのだが、何とか前日に医者に酒を飲まないことと、温泉にじかに足をつけなければ参加OKだということで、今回何とか参加にこぎつけたのである。

だが、湯船に足をつけずに、どうやって入るんだろう…?

一瞬疑問が走ったが、行けるのなら、まぁ良しとしよう。

ということで、大阪駅でメンバーを拾い、一路丹後へ。

寒い。やはり京都といっても日本海側である。

先週、大雪が降ったせいか道路脇には雪の壁が出来ている。

丹後縦貫道路の出口「天橋立IC」で降りて、とりあえず日本三景の一つ「天橋立」を訪れることに。

ここで有名な「股のぞき」を体験。

P2250002.JPG

股から除いても、特別に変わった風景が見られるわけではない。

さて目指す夕日ヶ浦温泉は、天橋立から、宿まで車で1時間足らず。

夕方の4時には、早々に宿に到着してしまった。

DSC00803.JPG

宿に到着したからには、まずは温泉からである。

DSC00791.JPG

夕日ヶ浦温泉は、浜詰温泉。木津温泉と共に、夕日ヶ浦温泉郷と言われており、それらの泉質、効能は、それぞれ違う。

まず夕日ヶ浦温泉の泉質は「アルカリ性単純温泉」。効能は、リウマチ性疾患、神経麻痺、病後回復期、運動機能障害、神経痛、疲労回復などのによく効くそうだ。

そうこうしているうちに、6時からのカニ宴会。

丹後と言えば日本有数の松葉ガニの漁れる産地。近くには間人ガニといって通常市場には出てこない、高級なカニも、ここでは食べられるのだ。

もちろんカニの季節は宿泊料も多少値段は張るが、1年に1度の贅沢とくりゃ、けっして高くはない。

P2250008.JPG

これは、ゆでガニの盛り合わせ

P2250006.JPG

まずは、カニ刺しから、ゆでガニ丸ごと一匹。

カニの甲羅にカニみそと一緒に甲羅酒を飲む。

クーッ、たまりませんなあ~。

その後も、カニの天婦羅に、焼きガニ、カニすきに、カニ雑炊と、次から次へと運ばれてくる。

もう、みんなも黙りこくなって、ひたすらカニの身をつつく始末。

P2250012.JPG

P2250020.JPG

DSC01388.JPG

次にカニの甲羅によるカニみそ。炭火で焼く。

ミソが半端なく旨旨である。ほぐした蟹身を焼いたミソにつけて食べると更に格別。こんなに美味しい蟹ミソ初めて。恐るべし、蟹の本場。巷のカニ○○とは違う。

GEDC0013.JPG

焼きガニと鍋用の蟹かにカニ~四人分でこんなにもっ!

P2200031.JPG

カニ鍋のころには、全員カニを避けるようになってきた。もう満杯である。もう食べられない。カニ鍋に入れていたカニをほぐして身入りのカニ雑炊。これも半分ほど残してしまう、贅沢な我々。。

宴会のあとはカラオケボックスに!

11-03-tango016.JPG

アニメ好きのMさんは、なぜか演歌を歌う。

2012_0226丹後カニオフ会0035.JPG

Eちゃんも、歌っていたのだが包帯が痛々しい…。

2012_0226丹後カニオフ会0043.JPG

その後、お約束の混浴タイムとなるわけだが、Eちゃん、どうやってお風呂に入るんだろうって、皆が心配していたのだが、そこは「なちゅらる」きっての根性娘。大胆にも包帯の上にビニールを巻いて入ってきたのである。

DSC00794.JPG

DSC00798.JPG

露天風呂の方には女子大生も混浴。

DSC00801.JPG

P2250028.JPG

混浴露天風呂タイムも終了し、いよいよ、これから3次会に突入。ただ、ここから思わぬハプニングが…!

次回に続く

※この「丹後カニツアー」のレポートは、「OKBが行く!ミス混浴・秘湯の旅」「冬の丹後と嵐山温泉シリーズ」にて近日公開!動画視聴は「なちゅらる」WEBサイトよりエントリー!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

混浴・秘湯愛好会「なちゅらる」

PCmail:natural@herb.ocn.ne.jp
携帯メール:do-pal@docomo.ne.jp
WEBサイト http://www.konyokuroten.com
携帯HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=011211
混浴オフ会ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/konyokuonsen/
facebook「混浴コミュニティ」
http://www.facebook.com/profile.php?id=100000479644204#!/profile.php?id=100002124906485
※「只野温泉」で検索下さい。お友達になりましょう!

 

秘湯女子図鑑

温泉紹介デジタルPHOTO・映像コンテンツ「秘湯女子図鑑」 2016年2月より配信中!

コメントを残す