■2012年1月度「信州・八方混浴オフ会」レポート.4

■2012年1月度「信州・八方混浴オフ会」レポート.4

DISCOの後は、いよいよ新年第1回目の混浴タイムである。

ホテル側のご厚意で、内湯を全面貸切に。

内湯のため、レンズが曇ってしまい、うまく写せない…。

12-01-Hakuba_056.JPG

12-01-Hakuba_057.JPG

12-01-Hakuba_058.JPG

今回は、20代の新人男性もたくさん参加されていたのだが、今回はシャイな男性ばかりだったもので常連さんの粋な計らいで、女の子たちを両手に3ショット撮影に。

12-01-Hakuba_063.JPG

12-01-Hakuba_059.JPG

あいかわらず、常連のSは女性陣のオモチャにされてしまった。

12-01-Hakuba_064.JPG

12-01-Hakuba_066.JPG

翌朝のホテル前での記念撮影。

12-01-Hakuba_078.JPG

これだけ雪が多いのである。

12-01-Hakuba_083.JPG

ホテルを出た後は、和田の森のはずれにある「白馬塩の道温泉」の「大樽の湯」という所に立ち寄り湯することに。

ホテルから車で10分くらい走った所に、木立の中にデッキを作り、一度に10人は入れるほどの大きな樽を置いたのが山荘の露天風呂「白馬塩の道温泉~大樽の湯」である。

DSC00769.JPG

DSC00766.JPG

12-01-Hakuba_086.JPG

この温泉。2,500万年もの間、フォッサマグナに封じ込められていた湯は空気に触れて褐色になり、ナトリウム一塩化物・炭酸水素塩温泉で特に塩分が多く含まれているので体は芯から温まり皮膚病、冷え性、アトピー性皮膚炎などにも良いと言われている 。

われわれは、ここで升酒が飲めるという事で、雪見酒風呂を楽しむことに。

DSC00706.JPG

DSC00708.JPG

DSC00711.JPG

女子大生に囲まれて、混浴露天で升酒。

う~ん、至福のひと時ではないか…(^^♪

DSC00712.JPG

DSC00714.JPG

DSC00765.JPG

ちなみに湯上りの後は、床暖房が入った団らん室で、ゲームや卓球・ダーツ・ビリヤードも出来る。

DSC00698.JPG

DSC00697.JPG

DSC00702.JPG

八方スキー場の近くにしては、貸切露天風呂も備わっている隠れた穴場なのだろう。

■白馬塩の道温泉「大樽の湯」

住所:長野県北安曇郡白馬村和田野                          TEL:0261-72-5238                                                                    料金 : 50分 2,800円(人数に関係なく)
ご利用時間 : 10:00~22:00                                                         
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩                            効能:アトピー性皮膚炎・神経痛・筋肉痛・五十肩・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病

※この「白馬塩の道温泉・大樽の湯」のレポートは、「OKBが行く!ミス混浴・秘湯の旅」「冬の信州シリーズ」にて動画公開中!動画視聴は「なちゅらる」WEBサイトよりエントリー!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

混浴・秘湯愛好会「なちゅらる」

PCmail:natural@herb.ocn.ne.jp
携帯メール:do-pal@docomo.ne.jp
HP http://www.konyokuroten.com
携帯HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=011211
混浴オフ会ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/konyokuonsen/
facebook「混浴コミュニティ」
http://www.facebook.com/profile.php?id=100000479644204#!/profile.php?id=100002124906485
※「只野温泉」で検索下さい。

 

 

 

秘湯女子図鑑

温泉紹介デジタルPHOTO・映像コンテンツ「秘湯女子図鑑」 2016年2月より配信中!

コメントを残す