■2011年11月度、濁河温泉オフ会旅行記.2

■2011年11月度、濁河温泉オフ会旅行記.2

■濁河温泉「朝日荘」編2 

熱っぽいのにも関わらず、温泉に入ったものだから熱がどんどん上がってきているみたいだ。

とりあえず幹事の宿命としては、宴会にだけは出なければならないという事で、夕食の席につくことにした。

山奥と言う割には、初めからたくさん並べられており豪華絢爛。

11-11-nigoriko_021.JPG

すべてが手作りで良かった。(一品だしには負けるが)
チラリと写ってる岩魚の塩焼きも温かく 時間に合わせて焼かれたようである。

煮物だと思うのですが 冷製で美味しかった。

固形燃料で出来たてアツアツの特大茶碗蒸し♪ ホタテのダシがウマい!

サンザシの食前酒で乾杯 そして 生ビール 最後は地酒 久寿玉

ボリュームたっぷりのキノコ鍋 (二人前)追加メニューに「海苔・ネギ・生卵」はサービス」 と書いてあったので頂いて 〆は雑炊に

ちょっと驚いたのがコレ デザートの甘酸っぱいマンゴスチン

a0002177_14283497[1].jpg

半分凍った状態で 白い部分を食する!シャーベットのようで美味しかった~♪

今回の宿泊プランはキノコ鍋コース 飛騨牛の付くコースもあったが・・・ 満足な内容だった。

■夕食宴会の様子

11-11-nigoriko_025.JPG

11-11-nigoriko_027.JPG

11-11-nigoriko_028.JPG

11-11-nigoriko_029.JPG

11-11-nigoriko_030.JPG

11-11-nigoriko_035.JPG

夕食宴会も済み、ここからはメインの貸切露天風呂混浴宴会!

11-11-nigoriko_036.JPG

ということなのだが、小生はここでもうダウン!熱を計れば38度ほど。

やっぱり身体の節々は痛いし、寒気がしたのは、そのせいだったのか…。

皆にうつしてはまずいと思い、ひたすら一人で寝ることにした。

この後の貸切露天風呂の様子と、2次会の様子はメンバーの撮った写真を参考に…。

混浴露天風呂の様子

11-11-nigoriko_047.JPG

11-11-nigoriko_042.JPG

11-11-nigoriko_048.JPG

11-11-nigoriko_053.JPG

11-11-nigoriko_059.JPG

11-11-nigoriko_062.JPG

11-11-nigoriko_065.JPG

2次会の様子

11-11-nigoriko_068.JPG

11-11-nigoriko_073.JPG

11-11-nigoriko_077.JPG

濁河温泉「朝日荘」DETA

場 所: 岐阜県下呂市小坂町落合2383                         TEL:0576-62-3528                                          泉質:炭酸水素塩硫酸塩温泉                                 効能:神経痛リュウマチ/外傷骨折火傷/痔/婦人病/運動機能障害/     関節痛/筋肉痛/五十肩/消化器/神経痛/創傷/打ち身/冷え性    風呂の種類:男女別内湯 ・ 露天 ・ 家族貸切風呂                   立ち寄り入浴料:1000円

■濁河温泉「朝日荘」のDETA★「濁河温泉・朝日荘」の混浴レポートは、「OKBが行く、ミス混浴・秘湯の旅」にて動画配信中!視聴方法はhttp://www.konyokuroten.com/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

混浴・秘湯愛好会「なちゅらる」
PCmail:
natural@herb.ocn.ne.jp
HP http://www.konyokuroten.com
携帯HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=011211
混浴オフ会ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/konyokuonsen/
facebook「混浴コミュニティ」
http://www.facebook.com/profile.php?id=100000479644204#!/profile.php?id=100002124906485
※「只野温泉」で検索下さい。

秘湯女子図鑑

温泉紹介デジタルPHOTO・映像コンテンツ「秘湯女子図鑑」 2016年2月より配信中!

コメントを残す