■2015年6月度 伊豆・ゾンビ体験プロジェクトin 下田。お風呂で合コンカップリングツアーレポート.1

 2015年6月度 伊豆・ゾンビ体験プロジェクトin 下田。お風呂で合コンカップリングツアーレポート.1

ニンゲンを襲え!
ゾンビから逃げろ!45
対5の大激突。
IMG_0360[1]

 ○ゾンビ体験プログラム「下田オブザデッド」

全国秘湯・露天風呂愛好会「なちゅらる」が年に1回開催する 「ねるとんカップリングツアー」

出会いを求める50人の男女が集まり、バーベキュー大会や楽しいゲームを通じ、カップルが誕生するという、大人気企画のひとつ。

今回の会場は、伊豆の下田にあるビーチが目の前に広がるリゾート型コテージ村。
izu-tizu[1]
そのコテージ村の中には堅く閉ざされた部屋が1棟ある。

その部屋はここ何年も誰も開ける事はなく、閉ざされたまま。

町の人の話によると数年前、奇病にかかった大学生サークルが合宿していたという。

発症した男子学生が室内に閉じこもり出てこなかった。

部屋の中から奇声が聞こえるとの苦情が入り学生のひとりが確かめようと中に入ると男子学生が仲間に噛みついたという。

その後その貸別荘は閉鎖され管理人も行方知れずになり数年を経たのだが、今年から別の管理会社に委ねられ、新たにオープンしたとのこと。

しかし事件から数年後、貸別荘の管理人と思われる人間のブログに意味深な書き込みがある事が発覚。

その書き込みには「決して開けてはいけない部屋」の存在について書かれていた…。
fa3e5360d8368985f8f5cae96868de1e[1]

☆★☆…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

梅雨の合間に開催された、なちゅらる恒例、年に1回のお風呂で合コンカップリングツアー。

今年は、伊豆下田にある貸コテージ貸し切っての開催なのだが、開催1ヶ月前に予約センターの担当者から妙なことを言ってきた。

「すいません、せっかく予約頂いたのですが、お客様からのクレームが多発しているため別のコテージにしていただけないでしょうか?」

「え、それはどうしてですか?」
e2d8f2f5bd46e14d5bc16b1c16a7ff08[1]

「いえ、うちは予約センターなもので、直接見たわけではないのですが、お客様から電気がつかないとか、水が出ないとかいろいろとトラブルがあるようで、よろしかったら別のコテージに変えてもらった方がよろしいかと思いまして」

「そんなこと言われても、もう1ヶ月前だから50人も泊まれるような貸別荘なんて無いですよ」

この婚活と混浴とゾンビ体験をコラボしたツアーは1年前から決まっていたイベントである。
今から新たなところ探したって、50人も泊まれるところなんてそうザラにはない。

しかも、このコテージには温泉の出る露天風呂まで付いているのだ。

「いいですよ、電気や水の出ない棟以外で泊めさせてもらえれば文句はないですし、それに今から50人も泊まれる宿探しても、こっちの条件満たす宿って、そうは無いので、うちはこのままで良いです」

「そうですか、そこまでおっしゃるのなら、トラブルのない棟でのご予約させて頂きます」

聞くところによると、われわれ以外に他の客は泊まらないとのこと。

ただでさえ人の多い混浴サークル。

貸切でもしないと、明け方までみんなワイワイ騒いでるから人様に迷惑が掛かることがある。よってコテージ貸切りっていうのは願ったりかなったりなのだ。

そうこうして集まった当日。

梅雨の合間であったが、今朝から晴れている。
日差しは強かったが、昨日の雨でいくぶんか涼しい。

メンバーの大半は、下田にある金谷温泉「千人風呂」と、われわれスタッフ陣はミーティングを兼ねて、下田大和館という貸切露天風呂のあるホテルに立ち寄り湯することに。
0000107880[1]
img_1[1]
次回に続く

■混浴オフ会に参加されたい方は、
http://konyokuroten.com/

秘湯女子図鑑

温泉紹介デジタルPHOTO・映像コンテンツ「秘湯女子図鑑」 2016年2月より配信中!

コメントを残す